スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法大関係者の方に取材⑦ 学生ホールのお話 ‐下‐

07年ホール改修時のホール協の方




――ホール改修というのはいつごろにわかったんですか?

 07年の春先から改修されるかもしれないみたいな噂はあった。学生センターの職員と工事業者の人がちょくちょくホールを確認しに来ていた。それでこれは怪しいなという話はしていた。それで学生センターに問い合わせみたけど「そんな話はない。心配するな。」と言われた。
 その後7月に、大学当局がホール改修工事計画を着々と進めているという確定情報をある筋から秘密裏に入手した。
 でも公式にはホール協に学生ホール改修の話は全くこなかった。そこでもう一度学生センターに問い合わせたが、「知らない」の一点張りだった。知らないという言葉はそれ以上追求できなくなる便利な言葉だとつくづく感じた。


――改修されるとわかってからはどうしたんですか?

 ホール協という組織は年に4回の総会しか加盟サークルが全て集まる機会がない。だから迅速な対応ができるわけではない。7月にホール総会はあったが、ホール改修の話は本来この時点で学生が知っているはずがないので、決してホール協以外の人間には漏らさないようにと情報筋から厳命されており、その場で言うことは出来なかった。一応建設業者の人間が度々出入りしており、怪しいぞとだけは伝えた。

 学祭が終わったあたりに、個人的に繋がりが出来た学生センターの職員にホールのことを聞いたところ、「自分もよくわからないが、障害者のための施設ができるかもしれないという話を聞いたことがある」という回答を得た。曖昧な表現だったが、当時外濠校舎のゆうちょATMの横の部屋が「障害学生支援“準備”室」だったので、“準備”がとれて正式なものがホールに作られるのだと確信できた。
 それを受けて12月にあった第3回目の総会で、正式にホールが改修されるという話をした。そのときの話し合いで、学生センターからの正式な話が全く無いので、とりあえず1サークルから1人ずつ出して集団で学生センターに今後ホールをどうするつもりなのかという質問状を出すことになった。
 そうしようとした矢先、学生センターから呼ばれ、正式なホール工事の図面を渡された。それまでは全く学生センターから話がないのに、質問状を出そうと計画したら学生センターから呼ばれた。まさに肩透かしを食らった感じだ。


――それはサークルの中で学生センターの職員にリークした人がいたということですか?

 ホールのサークル員じゃないスパイが総会に紛れていた可能性はある。でも今回の集団要求を防いだところで、また来る可能性はいくらでもあるわけだし、たまたまタイミングが(向こうにとって)良かっただけだと思う。


――それからどうしたんですか?

 それから何度も話し合いの要求を文書で出した。でも完全に無視。学生センター会議でどういう話し合いをしたかはある職員が教えてくれたけれど、それは個人的なもので正式な話ではない。公式の話し合いの場は設けてもらえなかった。
 サークル本部の文連にも助けを求めにいったが、「文書を出すくらいしかできない」とのことだった。
そのまま1月の最後の総会を迎えた。このときの総会に中核派が来て会議が紛糾した。総会はいつも10分くらいで終わるのだが、この時は2時間くらいかかった。
 最終的に工事前にホールに立てこもるか、改修されたホールを勝手に占拠するかということになった。詳しい数は覚えていないけど、立てこもりに同意したサークルもあった。しかしあまりにも数が少なすぎた。80サークルもいて極僅かのサークルだけが立てこもりに同意しても色々無理だろうということで、改修されたホールを占拠しようという結論になった。それで08年の4月は新しいホールの机に自分達の看板を置くサークルが沢山あったが、結局程なくして今のホールのようになってしまった。


――反対運動はほとんど起こらなかったんですね?

 運動は起こらなかった。
 申し訳ないが起こせなかった。当時はメンツがいなかった。ホール協といっても実質自分一人でやっているようなものだったし、09年の飲酒闘争みたいなことをする層は07年にはいなかった。
 キャンパス再整備は学館解体から始まってホールつぶしで終わった。要するにサークルの居場所つぶしで始まってサークルの居場所つぶしで終わった。学生ホール改修はキャンパス再整備の真の目的を表す象徴的な事件といえるだろう。
スポンサーサイト
プロフィール

自由空間

Author:自由空間
先輩が作ったサークルが廃墟になってしまったので、かなり個人的に使っています。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
カテゴリ
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。